妊娠6カ月

妊娠6カ月〜安定期にやっておくとおススメなこと〜

 

 妊娠6カ月(20〜23週)は、お腹はさらに大きくなり、圧迫感がでてくる頃です。胎動をよく感じるようになり、赤ちゃんを身近に感じることができます。検診では性別がわかることもあるので、楽しみがさらに増えますね。
 安定期に入ると体調のよい日が増えますので、そんなときにぜひ取り入れてもらえたらいいな、と思うことがいくつかあります。それは、この時期にしかできないことや、妊娠後期〜出産まで役立つことだと思います。気軽に取り入れてみてはいかがでしょうか。


1、旅行に行く

 

 お医者さんの許可を得てからになりますが、もし妊娠中に旅行にいくならこの時期が一番おすすめです。私は1泊2日で温泉旅行に行きました。今は妊婦さんでも温泉に入るのはNGではありません。大浴場に行くのが少しためらわれる方は、客室露天風呂でのんびりがいいですね。
夫婦2人だけで旅行できるのはこれから貴重になりますので、ぜひ思い出づくりにいかがでしょうか。

 

2、マタニティヨガ

 

 妊婦さんにいいとされるポーズや呼吸法が取り入れられているヨガです。難しいポーズなどは一切ありません。マタニティヨガは、ヨガスタジオでも開催していますが、私はDVDを買ってそれをみながらやっていました。ヨガはとてもリラックスできます。ヨガのポーズの中では、特に腰痛を改善するポーズが役立ちました。ヨガの呼吸法が出産の陣痛時に役立ちますので、やっていてよかったなと感じています。

 

3、ウォーキング

 

 これは体力づくりのために行っていました。早くは歩けないので、天気の良い日に30分〜1時間ほど。最初はおっくうに感じたこともありましたが、習慣になればむしろ歩いたほうが心地よくなってきます。妊娠後期よりも安定期から始めた方が、お腹がそこまで大きくない分負担が少ないですし、足腰の筋力アップにもなります。何よりいい気分転換になるのでおすすめです

 

 

 その他には、ベビー用品の下見もこの時期おすすめです。妊娠後期では、長時間歩いてショッピングが大変になりますので、チャイルドシートなど大きなものはこの時期から検討するのがいいかもしれません。